teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


タックウェル

 投稿者:マスターメール  投稿日:2009年 4月 7日(火)23時56分22秒
  タックウェルは、昔クルスペのホーナー・モデル(クランツ付)を
使ってましたよね。
ホルトン180のベルフレアとマウスパイプをローソンのに交換して使った後、
ローソンのフルダブルを使っていたこともありました。
私が初めて生で聴いたのは1994年に来日したときですが、
いわゆるホルトンのタックウェル・モデルでした。
録音で聴く限りは昔のクルスペの音の方が好きです。
 
 

すご・・・・

 投稿者:いたる  投稿日:2009年 4月 2日(木)12時35分2秒
  これ、本当に寝てるだけ?まじめにどこか悪いんじゃない?
自分はさすがに本番で寝たことないけど、練習中はよく落ちましたね、
学生時代。レポートや製図の課題に追いまくられて睡眠不足、3小節も休みが
続くとzzzz・・・と。立ってロングトーンやスケール練習してるときも、
ちゃんと音は出ているのに意識が飛んだり。トロンボーンやトランペットが
本番中に寝た例にはしばしばお目にかかりましたけど。

ところで、今度ちょっとしたアンサンブルコンサートで、モーツアルトの
コンチェルト1番1楽章をやることになったんだけど、久しぶりなことも
あって、何と言っても指がまわらない!どうしよう~~~~

それと、これまた久しぶりにモーツアルトのCDを引っ張り出して。
確かだいぶ昔に買ったLONDON Best50か何かのタックウェルのなんですけど、
あれはクルスペですか?僕ちゃんの楽器によく似てるなぁ・・・
 

(無題)

 投稿者:こんどう  投稿日:2009年 4月 1日(水)22時04分41秒
  楽器は結局どうなったのでしょうか?気になります。

昔、マーラーの第5番の交響曲をやったとき、4楽章(アダージェット)で爆睡した経験がありますが、楽器は膝の上に置いてたので、落としませんでした。ソロホルンの5楽章冒頭
のAの音で覚醒したのでした。
 

衝撃映像!

 投稿者:マスターメール  投稿日:2009年 3月30日(月)21時11分1秒
  メキシコの某オーケストラでの一こま。
3番ホルン氏が本番中に爆睡・・・50秒あたりですごいことに!

http://www.youtube.com/watch?v=Yx6N5lGlbZY

 

日曜日も本番

 投稿者:マスターメール  投稿日:2009年 3月27日(金)21時39分3秒
  ベト7は体力的には大丈夫だったんですが、
本番では集中できずけっこう外してしまいました。
まあ、あんなもんでしょう。

さて、今週末は中高生に混じってブラバンで吹きます。
・「アッピア街道の松」~「ローマの松」より
・崖の下のポニョ
・ディスコキッド
 以上、3曲。
 

そんな殺生な

 投稿者:大トトロ@totoro's room  投稿日:2009年 2月12日(木)21時05分15秒
  「指揮者コーナー」でベト7とは過酷ですね
それこそ mod. 3S が必要ですね(^^;)

http://www.h3.dion.ne.jp/~o-totoro/

 

次回の本番

 投稿者:マスターメール  投稿日:2009年 2月11日(水)10時47分44秒
  次回の本番は3月1日です。

スッペ/「軽騎兵」序曲
プロコフィエフ/ピーターと狼
ボロディン/交響曲第3番
シューベルト/交響曲第7番「未完成」

今回も人手不足のため、全曲乗り番(1番ホルン)。
「ピーターと狼」はどうでもいいんだけど(笑)、
シューベルトがなかなか侮れませんね。
それに「指揮者コーナー」でベト7を
何度もやらされるという試練が待ち構えております。

こんどうさん
「ボエーム」-->「シベ2」というと去年のウチのオケと同じ順番ですね。

あらぎゃわん
ぱっと見、昔のチェコ製セミダブルを思い出しますね。
 

モデル3S??

 投稿者:あらぎゃわん  投稿日:2009年 2月10日(火)13時00分24秒
  日曜日にN響アワーでホルストの惑星をみていましたら日高さんが、これと見られるホルンを使用していました。コンパクトでよさそう。。ウインナより軽いかもしれません。

http://www.cornford.de/framset_english.htm

 

ラ・ボエーム

 投稿者:こんどう  投稿日:2009年 2月 2日(月)01時10分3秒
  沼津でもやりました(1日)。酒田とほとんど同じ演出、もちろん指揮者も同じ。2幕の給仕役はやりがいがありました(汗)。合唱団のオバサマ方と仲良しになれたことが良かったです。ホルンはしばらく吹いてなかったので、当分はリハビリです。
5月の定期演奏会では、シベリウスの2番とドヴォルザークのチェロコンチェルトをやります。
 

今年の予定

 投稿者:マスターメール  投稿日:2009年 1月17日(土)11時50分12秒
  今年は団内ニューイヤーコンサートの、
金管五重奏「いい湯だな」でスタートしました。
ドリフは好きだけど、モーツァルトやブラームスに混じって、
「ババンババンバンバン~」ですから情けなくなります(笑)。
その後、モーツァルトの「音楽の冗談」で気を取り直しました。
今年は中学でブラバンをやっている娘と親子共演ができそうです。
 

レンタル掲示板
/11